2009年07月05日

那須英彰氏講演会

飯田市手話奉仕員養成講座 公開講演会

師:
那須英彰 氏
(NHK手話ニュース845キャスター・全国手話研修センター研究員)
テーマ:
「NHK手話ニュースと私」
時:
7月12日(日) 午前10時〜12時(受付:9時30分〜)
所:
さんとぴあ飯田 3階 第一、第二講習室 《入場無料》
催:
飯田手話普及委員会

講演会には誰でも入場できます(無料)。
当日はお友だちを誘って、是非“なま那須さん”に会いに行きましょう!!

那須英彰氏プロフィール

1967年3月、山形市生まれ。幼い頃から映画と演劇に興味を持ち、大学時代に青森の劇団、後に日本ろう者劇団で計15年間、舞台に出演。1995年、NHK手話ニュースキャスターに抜擢され、現在NHK教育テレビ(毎週火曜日夜8時45分〜9時)に出演中。また、今年6月公開の(財)全日本ろうあ連盟創立60周年記念映画『ゆずり葉』に出演。著書『手話が愛の扉をひらいた』(宙出版)、写真エッセイ『出会いの扉にありがとう』(新風舎)がある。

参考記事:スペシャルインタビュー 那須英彰さん

posted by tenowa | コメント (2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

体力測定

会員の体力増進のための(?)体力測定が、5月27日(水)、さんとぴあの体育館で行われました。当日は、ろう者4名を含む16名の精鋭が、体育指導委員の皆さんのご協力により、測定を行いました。まずは、身長や体重、仕事の内容などを、生年月日と共に問診表に書き込み、いよいよ測定の始まりです。
最初の種目は「握力」。みんな、日頃の憂さを払うかのように、握力計を力いっぱい握り締めました。
立ち幅跳び次の種目は「立ち幅跳び」。マットの上を「せーの!」で跳びます。中には壁にぶつかりそうなくらい跳ぶ人もいました。まだ始めなので、みんな余裕でこなしていきます。
第3種目は「上体起こし」。膝を折り曲げて、その膝をパートナーに押さえてもらって、30秒間に何回、腹筋運動が出来るかを測定します。
第4種目は「長座体前屈」。膝を伸ばして床に座り、背中を壁に付けた状態から、測定用の「台」をつかんだ指先を前に押し出して、その動いた距離を測ります。
> 続きを読む...
posted by tenowa | コメント (0) | 行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新入会員歓迎会

歓迎会5月17日(日)、新入会員歓迎会が行われました。100%雨の一日でしたが、松川の清流苑は、すべてを優しく受け入れてくれました。
屋内運動場にて、バドミントン、卓球などでいい汗を流し、バーべキューでは楽しく懇親、たくさんの肉に満腹。そして温泉でゆったり、買い物など。仕上げはコーヒー?
参加者は、新入会員5名を含む23名。有意義な交流の時間が持てたのではないでしょうか。
> 続きを読む...
posted by tenowa | コメント (0) | 行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

公開講演会のお知らせ

飯田手話サークル35周年記念 公開講演会

師:
緒方れん 氏
テーマ:
「性同一性障害とは? 〜自分らしく生きる〜」
時:
2月1日(日) 《予約不要・入場無料》
  09:30〜 受付開始
  10:00〜12:00 講演
  12:30〜 お弁当を食べながら交流
所:
さんとぴあ飯田 3階 第1・2講習室
緒方れんさんプロフィール

1974年、大阪府堺市にて、デフ・ファミリー(家族全員がろう者)の長男として生まれる。東京都立大田ろう学校高等部卒業。埼玉福祉専門学校、(株)ワールドパイオニア寺子屋、ニュースキャン、(有)手話文化村などで手話講師を務めるほか、各方面の手話サークル、大学などの招きで講演会も数多い。また、劇団「AZ」や「イスパシオ」にて客演するなど演劇活動にも力を入れている。 (TOKYO人権 第39号より)

posted by tenowa | コメント (0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

ふれあい広場

手話歌飯田手話サークルは、8月24日(日)、さんとぴあ飯田(勤労者福祉センター)で開かれた「ふれあい広場」に参加して、舞台では「勇気100%」と「BELIEVE」の2曲を手話歌として披露しました。2曲目は、はじめに歌詞の手話表現を説明して、会場の皆さんも一緒に歌っていただきました。
> 続きを読む...
posted by tenowa | コメント (0) | 行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。