2010年07月25日

ふれあい広場 2010

手話劇と手話歌をステージで熱演

同じ地域で暮らす仲間同士が「共に生きる社会づくり」を目指して、第32回「ふれあい広場」が、飯田勤労者福祉センター(さんとぴあ飯田)で開かれ、今年も手話サークルは、ステージと屋台村に参加しました。
手話劇最初は手話劇の「シンデレラ」。よく知られたこの物語の見せ場を短い脚本にまとめ、登場人物を舞台で演じる人、その声を担当する人、カボチャや馬車などの小道具を出し入れする人、ナレーターなど、なるべく多くの会員が参加できるように構成を考えて、6月の例会から練習と準備を進めてきました。前日まで振り付けを工夫した甲斐もあって、「本番に強い」と言われるサークルの面目躍如。客席を沸かせて楽しんでもらえたことは、来年への意欲にも繋がりそうですね。
> 続きを読む...
posted by tenowa | コメント (0) | 行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。